« 中田くんよ、どことなく、同世代のやつのコメントが少ないぞ | トップページ | マエムキ »

2006年7月 6日 (木)

こころ乱れてる

わしゃあ、ほんとに自分で自分がヤナやつだと思ったばい。中田くん、中田くん、ってストーカーみたいだって。

まちゃみんのひとつの基準として、本人の前で言えないことは、言った途端、それは、陰口だ、っていうのがある。陰口は、言わない、って思ってる。だから、思っても、それは、本人に言えることか、って考えて、やっぱり言えないな、って思ったら口に出さない、ってことにしてる。まちゃみんのような下賤の者は一生、中田と会ったりすることはないだろうけど、相手がそういう会うことがないだろう人であっても、その原則は同じことだ。全く変わらない。そうだとしたらちょーしに乗ってたんじゃないか、ってことだ。おまえ、中田さんに直接言えんのか、って。

ちなみに、あと、口に出すと、縛られる、ってのがある。ほんとの気持ちはどうか、ではなく、自分で、口に出して、既成事実になってしまったら、それを守ろう、という力が自分に働いてしまうのだ。だから、ネガティブなことは、言わない方がイイ。実現できないくらいの前向きなことを言っておいた方が全然イイ、のだ。だから、今日なんか、わかってて、だ。

でも、なんか、すごく捨て鉢な気分だった。結局、わしゃあ、単純な理屈で動いてる、って、今日は、なんか、そう思ってすごくがっかりした。弱ってるときに手を差しのべてくれる人に、どっかで、必要以上に、惹かれてしまうんだ、きっとまちゃみんは。本人には、そんな気持ちはないから、オレの方が勝手に裏切られたみたいに感じるんだ。これって、ストーカーの理屈じゃないだろうか。どーせだったら、誰からも嫌われたくなった。

オレは、人の気持ちを買おう、とするようなことは、だから、極力しないようにしてるの。やっぱり見えないことは、自分基準で考えてしまっても、それは、しょうがないと思う。どう考えても、心を掴める、って時は、きっと誰しもあると思う。そういうときに、まちゃみんは踏み込めない。同時に、逆の立場になったときに、すごく緊張する。だから、それを踏み越えて入ってくる人、っていうのは、ほんとにオレと付き合い続ける覚悟があるのか、と、ほんとは違うくせにメーワクだ、と思ってしまうか、やっぱり、惹かれてしまって、どうしようもなくなる、ってすごく極端なことになってる、と思う。素直じゃないよね。これってすごく、理解されないと思う。必要以上にガチガチな一線があるような気がする。人と濃い関係になるようなアレコレに、全く消極的だ。やっぱり、まちゃみんの距離感っていうのが、悩んでしまうもとなんだと思う。一方で、まちゃみんの方がくっつきすぎになったとき、離れたい、という相手の雰囲気を察知すると、大きく打ちのめされるのだ。オレが常に、ちょっと追ってる、っていうような距離感しか、まちゃみんは好き嫌いが強すぎてダメなのだ。前、距離感について、もっと、納得できるようなことを書いてたと思う。探して読み返してみよう。

なんか、ネタにしようとしてる。そういうの、もう、飽きてる。まちゃみんのダメなとこばい。これがよく怒られるとこだと思う。おちゃらけすぎ、って。

自分でもなんだかよくわからない。めんどくさいと思う。こんなのを晒すのもどーかと思う。こういう気分のまましばらく歩くしかないのかなあ。

|

« 中田くんよ、どことなく、同世代のやつのコメントが少ないぞ | トップページ | マエムキ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。