« W-ZERO3(es)使ってみての感想 | トップページ | 亀田くん②、しごとのこと②、ベースのこと »

2006年8月 2日 (水)

亀田くん、しごとのこと

◆亀田くん

亀田で帰ってきた。どうなんだろうね。結構、勝てないんでないの、っていうのも見かける。曰く、これまでの相手は、カネを掴ませて、負けてもらってた、と。根拠として、タイ人とか、そんなん、とかしかやってない、と。まちゃみん、しょーじき言って、亀田くんが実際に試合してるのは、一回も見たことない。なんで、よくわからん。でも、弟くんの試合は見たことがある。確かに、そういう感じもあるかなあ、と思った。あんまり、強そう、って感じはしなかった、しょーじき言って。人気先行で、テレビ中心で動いてきちゃった、みたいなとこがあるかもしれないよね。だって、コメントとか、すごくイイもん。テレビ的に。まちゃみんは、ボクシングの実力はわからんけど、そこは、たいへんに評価してる。えっへん。なんか、放送作家が書いて、言わせてんじゃないか、って、イカしたコメントとか、おとといなんか、軽量の会場にハンバーガー食いながら入ってきたり、とか、その翌日に、逆にベネズエラ人に、振る舞いが子供だ、とか言って、紙おむつとおしゃぶりを渡されて激怒したところ、とか。この一連の流れ、イイよね。どっちが勝つんだろう、って盛り上げてくれるよ。だから、テレビっぽいんだよね。

まちゃみんとしては、勝っても負けてもどーでも良い。野次馬として、面白いんだよね。これだけ、大騒ぎしてて、もう、勝つことが前提じゃん。負けたらどーなるんだろう、って。こんだけ周りのオトナが勝つこと前提で色々計画しちゃってるものが、という。

あと、まちゃみん的な注目としては、テリー伊藤が押してることだね。推してるくらいなんだから、とーぜんなんだけど、テリー伊藤も、イケイケのコメントしかしてないじゃん。でも、いちおう、テリー伊藤もプロなんだから、負けた時は、こういうこと言おう、とかは頭に入ってはいるんだろうな、とかね。楽しませてもらってる。

まちゃみんとしては、テレビに出た瞬間ダメなの。人間というのは、テレビに出た瞬間にダメになる人がほとんどだと思うの。テレビに出る人、って要は、目立ちたがり屋なの。最終的には、テレビに出ることそのものが目的になっちゃうの、きっと。この辺のことは、またまとめて書きたいなあ。テレビに出て、大丈夫だったのは、王、長島だけなの。だからこの人たちはスーパースターだと思うの。この人たちは、テレビにでても浮かれないオーラをなんか感じてるの。その弟子の松井には、若干の期待をしてるの。で、そのもとをたどれば、川上監督なんだけどね。

◆しごとのこと

帰ってきた。この場で色々言ってた、結局、思い過ごしだったこと。結局、オレのことだったんじゃん。まちゃみん、やっぱりある意味あてちゃったんだよね。笑っちゃう。

|

« W-ZERO3(es)使ってみての感想 | トップページ | 亀田くん②、しごとのこと②、ベースのこと »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。