« ダメダメ'65 | トップページ | 素材だけ »

2007年3月 4日 (日)

記録だけ

いや、20代なら、昨日のようなハチャメチャぶり、って面白がっちゃうと思うんだけど。あー、そう。という感じ。さらに、2、3年経ったら、こういうハチャメチャは、みっともない、って感覚に変わるような気もする。

朝の7時過ぎまで飲んでた。夜中は、プロのギタリストの人で、朝は、7時になろうか、という時間で、酔っぱらいのけんか。正確に言えば、通算、中生2杯位だと思うけどね。練習開始時間が遅かったので、電車で帰るのたいへんだったんでバイクで行っていたから。

夜中は、プロのギタリストの人。結構な年の人なんだけど、まちゃみんは、大学の時の、まちゃみんも所属していた、「音楽団体連合」というのを、を思い出してしまった。機会があったら、書くかもしれない、いや、前、書いたことあったかな、「音団連」って。昨日の、夜中の飲み方、っていうのは、結局、大学生というのは、こういう世界、というか、大学生にとっての世の中、っていうのを擬似的に作りたいんだろうね、と思った。なんちゅうか、業界、って感じのものを見ると。いや、実際、そういう世界があった時代もあったのかもしれない、と思う。ようするに、その人は、そういう時代、というか、大学生の思い描く、というか、実際、そうだったかもしれない、という音楽業界の人だった。その人は、完全にヒエラルキーの頂点で、そういう空気ができていた。

朝のけんかは、単に、無責任な野次馬として参加。ひとことで言えば、要するに、あの地区であの時間まで、やってる店、ということは、やっぱり、まちゃみんも、母方の実家の方であった、古い、下町の共同体、みたいなとこであってね。何かって、しょーもない酔っぱらいが店にカランでた。6:30で、さすがにお勘定です、と。5000円位しか持ってないのに、飲みに来てたのよ、その酔っぱらいが。で、払わねえよ、こっちゃあヤクザだぞ、って凄んでたんだけど、そこで飲んでる人が皆、ある種のそういう共同体のゆるい繋がりがあったから、店中の客からも総スカンになった、という話。ちょっとづつ、弱気になっていくのが面白かった。途中、払わない、とは言ってない、っつって、若いもんに持ってこさせる、って、トーンダウンしたり。組の名前を出したんだけど、もっと大きな名前で返されたり、とか。まあ、要するにホントはヤクザでもなんでもない、単なるチンピラなんだろうけどね。ほんとにしょーもなかった。

梶原一騎的な世界。男の星座で、蒲田で飲み屋を始めた梶一太が、地元のヤクザと揉めたが、大山倍達が実は、関西の有力暴力団と繋がりがあって、もっと大きい組織で手打ちにしたけど、ケン玉を持ったその大親分に、マス大山の顔を立てたけど、あまり素人が無茶すんなよ、と、言われて、めちゃめちゃビビる、みたいな。全然そこまで規模でかくないけど。

ということで、さすがに、そこで、帰ってきた。さすがに次にはつき合えなかった。

昨日は、ファミレスでメシ食って帰ろう、て話だったんだけど、ライブ演ってる飲み屋に、プロのギタリストの人が来てる、っていうことで、その飲み屋で、対バンで演ろう、と言ってくだすってるみたいで、行ってしまったのがいけない。帰る、ってときは、帰らないとバンド続けらんないよ。

来週、っていうか、今週末は泊まりがけで研修だ。で、日曜日も、元職場の同期との飲み会をはさんで、3日間泊まり込みの研修。元職場の同期との飲み会は楽しみ。もう色々と情報交換したい。いや、ここ2、3日、異動の話を聞いて、正直ちょっと思い出してる、みたいなとこもあるから。

ナオンに関しては、ほんとに、もう能動的に動けない。

さて、明日からまた仕事。今から、銭湯行ってこよう、先週に引き続き。なんかここ最近、月曜はおしっこがほとんど、した瞬間にしたくなってて、なんか、汗をかきたくなってるので。

|

« ダメダメ'65 | トップページ | 素材だけ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。