« パッチギ(2じゃないよ)観た 感想です ~黄色人種でガンバロやないか、毛唐は嫌いなんじゃー、がテーマみたい | トップページ | バベル(BABEL)観た 感想です ~生まれた、ということ自体、実はアナタ選んでないでしょうよ »

2007年5月19日 (土)

槇原敬之の「MILK」ってホモの唄だったんだ

「070519_milk_r09_0013.MP3」をダウンロード

いやあ、今、気付いた。そーか、そーか。ふーん。

いや、さっき、まちゃみんの、J-160Eをつま弾いてたんだけど。いや、まちゃみん、曲を作りたくなってて。弾き語りで、ファルセットが印象的に織り込まれた感じのやつ。また、J-160Eをひっぱり出して弾いてたのね。いや、ちょっと前、なんか、一回聞いた曲をそのまま覚えちゃう、という盲目の少年がテレビで弾き語りしてて、それにエライ感銘を受けて、あと、桑田さんの新曲は、イイなあ、と思わされちゃったので。桑田さんの方は、なんちゅうかね、色んなところの美味しい部分を持ってきて、くっつけて、ひとつにしちゃった、みたいな、感じ。考え方としては、ポールのユーネバーギブミーユアマネーみたいな感じ。

で、なんちゅうのかね、ファルセットを印象的に織り込んだ弾き語り、っちゅうもんをまちゃみんも作ってみたい欲求が出てきたのよね。なんか、今、精神的な謹慎、ということもあるし、ちょっと、なんちゅうか、自分と向き合う一環として。で、マッキーの曲を久しぶりに弾けるかなあ、って。

10年前、このJ-160Eを買ったとき、今もヘタだけど、当時もっとヘタで、そんななか、たぶん、初めて、コピーしようとした曲がマッキーの「MILK」って曲だったんだよね。なんで、これコピーしようと思ったかわからんかったけど、やっぱり、スリーフィンガー、ってまちゃみん基本的に好きだから、それだよね。で、あとからクレジット見たら、小倉さんが弾いてる、ってことを知って、すげえびっくりして。小倉さんは、たぶん、桑田さんの今もやってるかどうかわからんけど、FMのラジオでオグちゃんとして出てて、で。桑田さんのソロの孤独の太陽、というアルバムにも参加してる、と。で、そのアルバムの鏡、という曲もすごく気持ち良いスリーフィンガーのアンサンブルなんだよね。そんで、後々、山弦、でやっぱり、オグちゃんすげえ、という再会を2、3年前果たしたわけだけど。

それにしても、このMILKって曲。曲自体は好きなんだけど、歌詞は、これどう読め、っちゅうの、という感じだね。まちゃみん歌詞も見るようになったのはホントにごく最近だから。今、弾き語りしようと思って、歌詞カード読むまで、全く、考えてなかったけど、今、読んだところ、ほとんど意訳なしにホモの気持ちとしか読めないよ。要するに、夜遅くにホモ友になぐさめてもらいました、良かったです、人と違って僕はホモだけど、ホモ友にはげまされたのでがんばります、という。ミルク、って、もしかして、精液とかけられてるんじゃあるまいな。小倉さんは、スタジオミュージシャンとして、このホモの曲に綺麗なスリーフィンガーで参加したわけだ。なんかスゴイ。スゴイ混ざり方。

やっぱり、槇原敬之、って、やっぱりちょっとおかしな人なんだろね。クスリでも捕まってたと思うし、最近では、松本零士とパクったパクらない、でモメてたでしょ。ホモだ、とかっていうのもどっかで聞いた気がするけど、こういう曲を作ってると、わざと、ではないよね、ホンキ、っちゅうか。この前、美輪明宏のヨイトマケの唄も歌ってたし。

いやあ、世の中って、まだまだ色んなものが詰まってるね。

|

« パッチギ(2じゃないよ)観た 感想です ~黄色人種でガンバロやないか、毛唐は嫌いなんじゃー、がテーマみたい | トップページ | バベル(BABEL)観た 感想です ~生まれた、ということ自体、実はアナタ選んでないでしょうよ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。