« 2007年6月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年7月

2007年7月12日 (木)

「まちゃみん日記」の更新を無期限停止します

最近、上司まで、くだけた席では、まちゃみん、と呼ぶことがある。今の職場は、ほんとに、周囲に恵まれている。なんちゅうか、あり得ないような確率で、イイ人に恵まれている、と思う。

まちゃみん自身はやったことがあり、だいぶ、自分自身で、サムい心境になったけど、元カノの名前で、ググったことがある。元カノでは、出てこなかったけど、別の知り合いとかはだいぶ出てきた。まちゃみんが思いつくようなことは絶対他の人もやるからね。要するに、もしかしたら、会社の人に知れるかもしれないということだ。この前、会社の人ではないけれど、まちゃみん、で検索すると出てくるぜ、と言われて、げっ、となった。

だから、この「まちゃみん」のブログは一旦無期限、更新停止にしようと思う。

だいたい、世の中、ってびっくりする位狭いもんだ。記憶はあいまいだけど、世界中の人々とは、必ず6人以内の人でつながってる、という話を聞いたことがある。要するに知り合いの知り合いの、、、とやっていく、と、6人以内で、全世界の誰とでも、たとえ、アメリカの大統領とであっても、繋がる、というのだ。

まあ、どこまで信憑性あるか、って別にして、それだけ、世の中は狭い、ってことだと思う。まちゃみんもなんとなく実感としてそれはあるかもしれない、って思ってる。

実際、この前、禅theバンドさんと話していて、わかったんだけど、まちゃみんが一時期すごいイキオイでハマっていた土岐麻子のオヤジと知り合い、だという。もちろん、「知り合い」にある程度の濃淡はあるにしても、さっきの例で言えば、もう、3人目で、土岐麻子にたどりついちゃうわけだ。

とにかく、仕事。これをなんとか、やり抜いて、オレはひとかどのものにならなきゃいけない。取り替えできない人間になんなきゃいけない、と思ってる。それは要するに、どこでもある程度は、通用する人間になる、ってことだ。

今日も仕事がピリっとしなくてね。

この「まちゃみん日記」では仕事に関して、随分ネガティブなことを書いてきた。前の事務所にいた当時、辞める、ってのは、ホンキだ、ということを一旦文章に書いてみて、それで、それをもう一回、読む、ってことで、半信半疑かもしれない自分に定着させてた、みたいなとこもあった、と思う。要するに会社辞めてやるリビドーを、自分自身で確認する場になっていた、と思う。それはここで一旦リセットしたい。

それは過去のことだ。あとでこういう時期もあった、と思えるようになりたい。とにかく仕事だ。

明日からは、別の名前で、別のブログを始めようと思う。「まちゃみん」って名前がなくなるだけで、内容はきっと変わらない。全くこれまで通りだろうね。でも、そこでは、仕事だけはとにかく前向きに日々の記録をつけていこう、と思う。

もし、万一、映画評とか、ラグビー評とかを、定期的に観ててくれた方がいて、まだ見たいよ、という方がいたらメールでもください。ラグビーは今年ワールドカップイヤーだし。盛り上がってないけど。

というわけで「まちゃみん日記」は一旦おしまい。

って、新しいブログの立ち上げがうまくいかなかったら、ムキキー、ってなって、あいからず、ここで書くかもしれないけどね。てへ。

とにかく仕事だ! 石にかじりついても、やり抜いて、10年後笑いたい。

| | コメント (0)

2007年7月11日 (水)

気に入ってもらえるかなあ

今日も、仕事がピリっとしてないけどねえ。思わず顔色を窺ってばかりだった。ここから抜け出せるのかなあ。なんというか、わしゃあ大丈夫か。33として、ということだ。たぶん、これが、20代だったら、大丈夫だと思う。33だとビミョウだと思う。

でも、だからって、打ちひしがれてはいられない。それでも、へーきな顔して、やり抜くしか、できることはない。今、が正しいあり方だったかどうか、は、今はわかんないよ。だからこそ、だと思うけど、将来に良かった、と思えるように、今を過ごそう、とすることしかできないよ。

そして、プライベートはプライベートとして、もう、時間が限られてると思う。真面目に向き合わないとダメだ。なんかずいぶん駆け足、というか、バタバタしちゃうけど、それもしょうがない。

さて。今日は、ついに横浜で店を予約してきた。なんとも、幸せな気分だ。結局、月曜に行った東口のあの船乗るところのオープンエアーのバーベキューが、予約ができない、とか言われたので、今日、ちょっとひねりがないなあ、と思いながら、鉄板焼きにした。無難路線。

肉、で、ちょっと贅沢、って言ったら、これしか思いつかんのよね、まちゃみんは。

なんだろ、ツライ結末、というか、またぞろ、勝手に盛り上がってるだけの、やっぱりわしゃあ、バカだよ、とさめざめと泣いちゃうようなシチュエーションになる可能性が高いにしても、このウキウキ感はなんだろね。こうやって、考えてることが愉しいなあ。気に入ってくれるかなあ、とか言って。

今から祭りのアトのことを考えてもしょうがない。それこそ、去年の10月頃の日記だよ、今は、この幸福感に身を任せてたらイイよ、これはこれとして。

| | コメント (0)

2007年7月 9日 (月)

プレステージ(THE PRESTIGE) 観た 感想です ~オチは言わないでください、って、言われてもなあ

いやあ、確かに言いたくなるね、あのオチは、釘を刺されないと。冒頭に監督からのメッセージです、っつって、オチは言わないでね、って流れるの。ツマンナイ、ってことがダダ漏れになるからだろうね。

ごめん、ごめん、オチ、って部分に付き合っちゃったけど、そもそもどっかにオチがなんてあったっけ? という感じ。オチなんて何にもなかったよねえ。何の感動もサプライズもないじゃん。

最後、物語として、成立さすことができませんでした、すみません、って言ってるわけじゃん、あれは。これが、オチ、ってことなの?

・・・!!

いや、マジで今、気付いた。そういうことだったの!?

うわあ、やべえ、まちゃみんオチを言っちゃったよ。すみません。

そうかあ、それが、オチかあ。「物語として、成立さすことができませんでした」がオチなのかあ。まちゃみん気付かなかったなあ。ごめんなさい。言っちゃった。謝ります。いや、なるほど、マジでそういうことがオチなのかあ。気付かなかったなあ。そうだよね、2時間近く観てきて、成立しませんでした、なんてことをみんなに言われたら、誰も見に行かないもんなあ。そりゃあ、言われたら困るよね。

新しいなあ。だって、普通、オチを言わないで、って言ったら、あくまで、物語としてのスジのことを言ってるわけでしょう。ところが、これは、一段上から、ツジツマ合いません、って言ってるわけだ。なんか脱力なので、物語の中身は詳しく言いません。つまらない、ってことだけは確かだなあ。人によっては、バカにすんな、と怒るだろうと思うよ。

でも、それをあえてやっていて、それ自体をオチと捉えるならば、なるほど、すごく面白い映画だったと思う。で、たぶん、そういう意図はないと思う。だからこそ面白い。新しすぎる。これは、たぶん、ほとんどの人が気付いてないぞ。まちゃみんだけは気付くことができたみたい。良かった、良かった。でも、これは言わないと、あまりにも難しくて、ほとんどの人は気付かないぞ。

真面目な感想としては、何ごとも中途半端だった。なんだろ、2時間、という時間ありきで作ってるみたいな感じ。時制をいじって、水増ししようというのがごまかせてなかったように思います。あと、手品バカ、ってとこをもっと極端にやれば面白かったのにねえ。手品バカ一代。原作、梶原一騎みたいな。30分位でまとめたらすごくおもしろかったんじゃない? どっちみち、最後成立しないんだからさ。これってネタバレしてることになるのかなあ?

というわけで、今日はまんまとケータイの電話帳を書き換えることができた。ケータイ叩き折ったので諦めてたけど、今日、気付いたのよね。そうだ、前の前のケータイはまだ持ってたじゃん、と。

あと、横浜で、予算1.5万~2万位で、美味しい肉を食える店を歩いて探そうと思ったけど、部屋を掃除してたら、ちょっとホンキになっちゃって、夕方になっちゃった。そんで、諦めた。で、ちょうど時間があった映画が冒頭のヤツで英語も聴きたくて、たいして期待せずに観たわけだ。お店探しは、ネットを活用しながら明日以降にしようと思う。ほんと楽しみだ。

それにしても、久々に清々しい気持ちだ。明日からまたがんばれる気がする。なんかねえ、何度か言ってるけど、音楽があって良かった。まちゃみんフェイバリットをようやくデータを入れられるようになったアイポッドで聴いていてそう思った。やっぱり期待はイイ意味で裏切り続けないといけない。それが成長する、ってことかと思う。だって、成長というのは、自分でも、その時の自分では想像できないところに行くことだと思うもの。てへ。

| | コメント (0)

2007年7月 8日 (日)

昨日と一昨日

一昨日からイライラすることばっかりだ。 って最近はいっつもそうか。

はっきり言うけど、あのおばちゃんオカシイだろ。いつまでたってもワレが中心でね。本人のなかでは、来てあげた、なんだね、きっと。イヤなら来なきゃイイのに、でしかないなあ。反面教師にもならないぜ、あれじゃあ。要するに、我が身を振り返って、まちゃみんはいくらなんでも、ああいう自覚のないバカにはならない。

みんなお人好しだねえ。ああいうのは、ホントに相手にしなきゃイイと思う。それか、お前ダメだよ、という関わりしかしない方がイイと思う。あ、でも、たぶん一部から、ちょっとだけかけられてたプレッシャーも、あれ、マジで気付いてないぞ。

と、ここまで言ってからでないと、彼女、ほんとにかわいそうな人だなあ、とも思えない。もう、あそこまでカチカチになっちゃったら、ほんとにどうにもならんよなあ。かわいそうに。本人が気付いているかどうか、は別にして、自業自得なんだろうし、かわいそう、と言ったとしても、救ってやろう、どころか、できれば一切、関わりも持ちたくない、考えるような機会も作りたくないわけだけど。だから、ホントウはかわいそうな人だ。

そして、一昨日は、会社を早引けした。前の職場では、辞める、ということが前提だ、って自分に理屈をこねた上で何回かやったけど。まあ、しばらく会社も休んでなかったし、なんか、イイか、というイキオイで帰ってきた。今回は、色んなもんをあえて重ねて、早引けしてみた。

正直朝起きたら、それが、パッと思いついた。彼女、今日が最後だって。自分のなかでは、それを最も大きい言い訳にしてみた。全然ツジツマがあってないけど、今の今は、あれで、膿を出し切った、と思いたい。もうわしゃあ、仕事だけにとにかく集中してみたい。無駄な抵抗だけど、勝ち逃げされるにしても、一矢は報いた、ってカタチにしておきたい。

はあ。やっぱり、全く無駄な抵抗もいいとこだ。

そして、あの一昨日の雰囲気。あれ、どうなんだ。オレは絶対、ああいうのはオカシイ、と思ってる。そういうのを嫌って、避けることは、結局、オレ自身の可能性を狭める、と、実績ある人からよく言われる。わかってはいるつもり。でも、なんと言われようが、わしゃあ、ああいうのは好かん。わしゃあ、ああいうのは、徹底的に嫌いたい。それで、食えなくなっても、それで食えなくなるような場所、というか、世の中には、こっちからお暇させてもらいたい、と思う。もし、ほんとにそうならば。

ああいうのが長続きしないような世の中であってほしい、と、オモテだっては消極的に、強くそう思ってる。いやあ、まちゃみんは、実績ある、って言ってもイイんじゃないか。前の前の前の、職場はそうだった、と思う。ある意味、あれよりヒドかった、と思う。今は、全くフェードアウトに成功してる、と思う。これこそは、オモテだっては消極的に、ああいうのは、アカン、とアピールしてる、ってことだと思う

だから、後輩は、すごくかわいいけど、フェードアウトしようと思う。もちろん、ちょっとでも頼まれれば、できるかぎりの力になってあげようとは思うけれども。悪いけど、フェードアウトしよう。どのみち、ここ1年かけて作ってきた既定路線だ。

今の今は、どっちにでも踏み出せるような状態になってると思う。けど、随分、お世話になって、そしてお世話もしたけど、これ以上欲張らない方がイイと思う。正直充分返してもらってもいる。いつかの日記にも、ダブルミーニングで書いたけど、今が引き時だ、ということだ。いやあ、やっぱり良いタイミングだ。ラグビーはひとりで見に行った方が楽しい。

そして昨日。やっぱりどうしても、怒りはあるものの、ちょっとは考え直した方がイイ、とも思ったことがある。そう、一昨日は、神宮からの帰り道、また、先週のケータイに引き続いて、アイポッドをたたき壊した。なんか、パソコンに認識しなくなってた。決まって半年位でその症状になるのはなんでだ? アイポッドって壊れ易いと思う。たぶん、まちゃみん、もう4個目だぜ。で、昨日、5個目を買いに行ったわけだ。

そしたら、もう売ってない、という。あ、まちゃみんのは、シャッフル、というヤツで、まちゃみんが持ってるヤツは棒状のヤツでね。今は、クリップ型になってるんだって。昨日ビックカメラに行って初めて知った。まず思ったのがね、まちゃみん持ってる、外付けの電池が使えんようになるだろ、ってことでね。規格が違っちゃってさあ。あんな単に、樹脂の筒にちょっと、端子付けただけ、みたいなので、おまいら3000円以上取ってるくせにさ。そこんとこフォローするような施策ってなんかやってるんだっけ? やってるわけがない。

なんちゅうかねえ、もう、こんなに壊れやすい、ということ自体にまず怒りがこみ上げてるわけだけどね。日本の企業の製品だったらこんなに壊れないと思う。このアイポッドというのは、そもそも、火事場のどさくさに紛れて、既成事実にしちゃった商売じゃんか、たぶん。まあ、日本の企業の腰が重すぎた、というのももちろんあると思うけど。

なんちゅうかねえ、若干、風呂敷を広げれば、アイチューンというものでソフト部分を縛っちゃえば、それは、お前がCDという規格に対してやったことと、ベクトルとしては全く変わってないだろ、って、ことなの。

だいたい、名前がシャッフル、って同じだけど、別の規格を、なんの断りもなしに立ち上げやがって。これってある種の詐欺じゃないの? まず、細かなことを言えば、また、細かく、色んなモノを買わせよう、ということだよね。外付けの電源しかり。同じ名前だから騙せると思ってんのか。バカにすんな。こういうこと言うのオレだけなの? だってさ、帰ってきてデータを入れようとしたらさ、アイチューンの7じゃないとデータ入れられない、とかぬかしやがるのよ。これ、別の製品だっていう明らかな証拠じゃないの? そもそも、出自が著作権を無視した火事場泥棒的な商売だからな。さもありなん、なんだろうな。

おかげで、バンドで新横までの道のりを音楽なしで行かなければならなくなった。アイチューンを落とそうとしたら、まちゃみんの家の細い線では、14時間かかる、という。泣く泣く音楽なしで横浜アリーナまで。

ほんと、良心的な商売するとこがデファクトになってほしい。で、考え直さなきゃいけないのがさ、結局、世の中、こういうの許してるわけでしょう。で、まちゃみんも、疲れるわけよ、こんなことばっかり言ってると。だから、もうちょっと、まちゃみんも考え直した方がイイ、と思うのよ。迎合、というか、今の今はバカだと思ってる方に、近づく努力をまちゃみんの方で、もっと強くしなきゃいけないんじゃないか、ということなの。

はあ。まちゃみんは明日から仕事一本で行こうと思う。一昨日、昨日と、暴食、暴喫煙で、なんか気持ち悪い。で、これが最後だと思って、それをしてた。これが最後だ。昨日は、最後の一貫として、綱島で、ランプ亭で牛丼食ったあと、さらに、元住のココ一で、1200円カレー食っちゃったよ。てへ。悔しいけど、確かにうまかった。そして、さすがに気持ち悪くなってた。たばこも会社では吸わないようにしようと思う。飲み会の時だけにしよう。

まちゃみんほんとに思ってる。仕事だ、って。そして、仕事って、現場の力、だって。明日からは戦慄の巡業ロード。もう、単に会うだけ、が目的で、もちろん、それは、相手には言えないけど、それだけで、訪問が設定されてる。一件は英語も、日本語も、片言のフランス人。どーすんだ、オレ。わしゃあ、恥をかいて、なんとか、現場の力をつけていきたい、と思う。

今日は、これから、部屋を軽く掃除して、横浜に出てこようと思う。喜んでもらえるようなとこを見つけたい。肉が食いたい、って言ってたなあ。久しぶりに盛り上がってる。決戦は金曜日だ。なるようになるだろ。

| | コメント (0)

2007年7月 4日 (水)

昨日と今日

昨日の日記は、書いた、ということも覚えてなかったし、今読んでも、全く、どういうつもりで書いたのかわからない。普通は、書いたこと自体覚えてなくても、まあ、それもあんまりないけど、その時の気持ちが、カセットを再生するように、蘇ってきたりすんだけどね。だって、今日、というか、今の今は、なんか久々に幸福感みたいなもの感じてるもの。一方で、ああ、まやかしだなあ、とは思うわけだけど。

朝起きたら、部屋中がすごいことになっていた。流しと風呂場がゲロまみれ。戸棚はひっくり返されてるし。しかも、風呂場はところどころ血を吐いたあとがあるしね。そんで、メザラの上に、全然身に覚えのない食材が。きしめんなんて食ってないと思うんだけどなあ。ホルモンみたいのは確かに食った。ハラんなかで、誰かきしめんを打ってたんじゃあるまいな。

昨日電話しまくってたのは、9時前みたい。もっと遅かったイメージだけどなあ。朝起きたらメールが入っていた。ちょっと嬉しかった。今度の金曜日は楽しみだ。素直な気持ちで、これを、いろんな意味で最後、と思って迎えたい。

それにしても、ほんとに焼酎5杯位しか飲んでないよ。やっぱり体調ってあるなあ。まちゃみんはどちらか、っていうと、日本酒の方が失敗多いんだけど、焼酎で来たなあ。というか、ここ最近は、日本酒でやらかしちゃったことはあんまりない。そんなことないけど、昨日の焼酎ほどはやらかしてない。

ところで、ケータイ。ウィルコムを完全に切ろう、と思ってたんだけど、ドコモを改めて調べると、やっぱり、ウィルコムのデータ通信に強いところは、魅力を感じてしまった。要するに、逆に、ウィルコムやめようと思って調べたらわかってきたところもあるのよね。そして、今日、イキオイで、ウィルコムのところで話しを聞いてきたら、今の使い方だったら、5000円にできることが確認できた。

だからなおさら、やっぱり、ウィルコム切らねばならん、と思うんだけど。お前よう、勝手に色々作って、安くなるんだったらなんで、そうできる、ってなんで言わねえんだよ。これって絶対わかってやってるよ、あいつら。あえて、わかりにくくしたり、あるいは、わかってても、アナウンスしないようにしたり、自分らが、やりたい商売以外のところはね。こういう商売許されてイイの?

怒り心頭ですよ。でも、今は、まちゃみんは、このバカにされた感、をぐっと飲み込んで、今は、ウィルコムと契約を続けようという気持ちになってきた。ほんとうに悔しいけど。この怨嗟の念は、いずれ、まちゃみんだけでなく、色んな人から集まって、ウィルコムに叩きつけられればイイと思う。早くドコモに変わりたい。ドコモがんばってよ。ウィルコムを嘲り笑って、契約を終了したいよ。

| | コメント (0)

2007年7月 3日 (火)

まちゃみんは血を吐いた

わかんねえ、焼酎をグラスで5杯位飲んでただけだけど。

さっき、帰ってきて、えづいて吐いたら、最後はいくら吐いても、血しか出てこねえ。ええ、その程度でぇ? だって先週に比べたら今日なんてどの程度しか飲んでない、ちゅうhanasiだよぉ? どんだけぇ?

今日は、昼間、ひょんなことから、前に好きだったら人とメールの応酬になってた。

そして、ここ最近、好きになりかかったてたあの娘の、彼氏バナシを、なんで、あの程度の会社の時間で、あれだけ聞かせられないといけないのですか。

そして、これが一番ショックだけど、今、こんな時間だけど、血しか吐けんようになってて、カノジョに電話してみると、全然出てくれねえ。やっぱり、夜の仕事なんですか。

メールの中身もビミョウでした。

好意的に解釈すれば、まちゃみんをためしてやる気満々だし、冷静に考えれば、イイ年して、こういうまちゃみんに対して、屁理屈こねすぎだしね。つまり、間に合ってます、みたいな。

今、電話したら、出やがらねえ。

これは、別の分野でがんばります、ってことだよね。

まちゃみん、今日は、酔って、ほんとに単に気持ち悪い。先週、もっとアルコールとしては日本酒、飲む機会あっただろ、って感じなのに。

だから、明日、これくらい酔ってたら、東海道新幹線に胴体を真っ二つにされて死のうと思う。

まちゃみん、最後の望みも断たれました。あとは死ぬしかないだろ。明日、こんだけ酔ってたら、たぶん死んだ方がマシだ。この気持ち悪さは。

| | コメント (0)

2007年7月 2日 (月)

ゆっくり月曜日

いや、ゆっくりしちゃいけないとは思ってるんだけど。今日も、中央線の彼方のお客さんのところに行って、帰ってきただけの一日だった。でもまあ、前進して良かった。これも、これまでの先輩の培ってきた土壌のおかげだろ。

ほんとは、安全のため、今日のうちに、手をつけておきたいことがらも一杯あるんだけどね。なんだかやる気にならん。

そんで、新宿で、本を5000円分、オトナ買いして帰ってきた。実は、土日、ウィキペディアにずっとハマってて、真偽のほどはともかく、面白くてね、ああいうの見てると、なんか、書店って、大丈夫かな、と思ったけど、まちゃみんも、本屋に行ったら行ったで、これも、読みたい、あれも、読みたい、ってなっちゃうね。

そして、私生活でも、色々細かな記録しておきたいコトガラは色々あるけど、どんどん過ぎ去っていく。

それにしても、今日、出張の電車のなかで、ここんとこの自分の日記を読み返してみたんだけど。思ったほど、突き抜けた狂い方はしてなかった。まあ、ちょっとおかしなヤツには違いないけど。

と言いながら、これから酒を飲んでみようかなあ。

7000円したの。サントリーの響、という酒。前、会社の偉い人からもらったウィスキー、この間、やけくそになって飲んじゃったので、一本、ちゃんとした酒、って家においときたいな、と思ったの。

7000円だけど、あんまり期待してない。というのは、この前ついに飲みきった偉い人からもらったウィスキーはほんとにうまかったから。こんなまちゃみんでも、うまい、ってことがわかった。自分でびっくりしたね。うまい、ってこういうことか、と。もう、かれこれ2~3年前にもらったヤツなんだけど。

なんだろね、アルコール、という感じの変な刺激がなくて、ありきたりな表現だけど、まろやかでね。さらにありきたりな表現すれば、まさに豊かな味わいなのよね。ほんとに恥ずかしい位の表現だけど。そんでね、酔い心地もほんとに気持ちイイのよ。変に頭痛くなったりとか全然ないし。いやあ、飲んだらわかる。

ほんとに、うちの親父なんかも、イイ酒だっていうと、飲みかけのボトルを飾ったりして、チビチビ飲んでたけどさあ、なんか、その気持ちがわかったよね、この酒は。まちゃみんも、2~3年間、700mlをチビチビ飲んでたわけだ。時に、家に来た同期に、これは絶対うまいよ、とか言ってふるまったりしながら。確か、恐る恐る偉い人に聞いたら、3万近い、って言ってたと思うんでね。

で、7000円ってどんなもんだろ。というわけなんだわ。

そして、明日は早く出社したいと思う。

| | コメント (0)

2007年7月 1日 (日)

ダイ・ハード4.0 観た 感想です ~寸分違わず、イメージ通り。たいして面白くないとこまで

いやあ、すごい。ダイハード、っていう過去に一度は見たはずで、全然覚えてない、ってほどでもないにしても、やっぱり覚えてねえよなあ、というような映画、の、ああこんな感じだったよな、という、そういうイメージを、寸分違わず、そして、たぶん多くの人に、喚起してる、という点で。すごい。決して、面白すぎず、かといって、全くつまらない、というほどのこともないところまで。ここまで、たぶん大多数の観客の期待に応えてるであろう技術があるのなら、なぜ、それをもっと面白くしよう、という方向で発揮しようとしなかったか。

というのが感想の全て。そういう意味では、すごく感心した。イヤミではなく。

そう、確か、主人公は、いつも、自分の意志に反して、事件に巻き込まれるんだけど、現場の力を発揮して、解決しちゃう、というのが基本のプロットだったなあ、って。今回は、サイバーテロでね。ブルースウィリスはアナログ人間、ってとこ、とどう混ぜるのかな、と思ったら、相棒が、ハッカーです、と。ふーん。なんか、全くノーサプライズのひねりのなさからして、それがすごくど真ん中でね。ほんとに感心してしまった。

だから、あの、この前観たホリディに比べたら2.5倍位は確実に面白い。こっちの方は、とても正しくダイハードのイメージを喚起してて、ダイハードの1自体は、ホリディの50倍位は、きちんとしてたと思うので。

あ、あとひとつ、アメリカ人、ってどうして、こう、あいまい、ってものをあいまい、にしておく、っていう発想ができないんだろう、って。そう思った。直線、は、ほんとに直線だし、直線同士が交わるところは、かならず90度か45度です、みたいな。理屈だけなのよね。すごく息苦しかった。

ということで、まちゃみんは、たぶん残り30分位のところで、やっぱり携帯見に行こう、と、映画館をあとにしたのであった。みんなで観るにはイイ映画だと思う。

| | コメント (0)

ウィルコム潰れろ! 地獄に堕ちろ!

ウィルコムやめます。契約解除して、ドコモにします。完全にあったまきた。なぜ、早く変えなかったか。って、考えたら、2つあった。ひとつは、引き落としのために、銀行口座のモロモロの手続きがめんどくさそう、ということと、家のパソコンの回線がウィルコムの無線なので、また、設定変えるのがめんどくさいこと。そんでダラダラ惰性で来てたわけよね。後で言うけど、今日調べたら、それらはなんとかなりそう。早く調べりゃ良かったよ。無精しすぎた。一刻も早くウィルコムから、まちゃみんの大事なゼンを巻き上げられるのを止めたいと思う。

昨日で完全にウィルコムのケータイを叩き折った。

昨日は、もう、完全に繋がらなくなってね。またぞろ酔ってる、ってのもあったし、自転車で新横浜から帰ってて、まちゃみんももう若さというイキがなくなってて、バテてて、なんかイヤんなってね。丸子橋のとこで、怒り心頭に発してついに叩き折った。

まあまあ、調子悪かったのは、それは、お前ケータイ殴ったりしてるからじゃん、って言われりゃそうなんだけどさ。前の日記でも書いてたはずけど、そもそも、そーとー期待して買ってたのよ。機種変更して、何ヶ月か未満で、要するに、随分余計にカネ払って買ったわけよ。それが、一カ月で壊れたでしょ。で、壊れたのみならず、ウィルコムの対応は悪すぎでね。で、その後も、なんやかんやで、調子もぱきっとしないのよ。何が言いたいか、って、愛情が注げないのよね。大事にできないの。よく考えてごらんよ。イイ客として、まず行かせていただいてる実績はまちゃみんの方にあるわけだ。

で、今回、昨日、叩き割って、買い換えようと思って、今日、街に出たんだけど。何から何まで、ウィルコムに関わってるヤツは腹立たしいヤツばっかりでね。まず、ヨドバシカメラ。お前、ウソ言うなよ。電話器自体を扱ってるのは、ウィルコムの関連の店にはあるが、量販店にはねえ、って、それはそうだった。でも、そのウィルコム関連の店が土日はやってない、ってどういうことだよ。そんなことあるわけねーだろ、って電話してみたら、案の定、やってた。ヨドバシカメラもどーなってんだよ。

さらに、その電話した店のおにいちゃんが感じ悪いことこの上ない。明らかに電話を切ろうとすんだよ。そんで、最後は、なんかあるんだったらおめーの方から来いよ、と捨てぜりふをはっきりと吐かれる始末。なんか殺伐としてるよな。わしゃあ、前に、ウィルコムにひどいめにあったことがあったので、高圧的に行く、ってこともやろうかと思ってたけど、ぐっと我慢して、教えてください、って姿勢なのによ。

さらに、ヨドバシカメラ。まちゃみんがケータイを見てたら、おめーの方からうざったく話しかけて来ておいて、じゃあ、っていうんで、めんどくせーけど質問したら、てめーが知らないことだからって、急につっけんどんな対応になるのはなんでだ。用事があったら、こっちから呼ぶ、っちゅうのよ。だったらおめーの方から来んなよ。

まちゃみん、思うに、これは、ウィルコムが元凶と見た。弊社の車関連の部門が、根性悪くなってるのとたぶん同じ理屈だろ。要するに、それより上のところがそうだから、その下はそうなるの。元凶はウィルコムに違いない。ヨドバシカメラもよく考えろ。というか、その後、ビックカメラに行って、ドコモの話を聞いたらすごくわかりやすかった。だもんで、ヨドバシ2割、ウィルコム8割の割合で、しょーもない、と見た。まちゃみんは今後、ビックカメラ派になります。

ここに来て、さすがのまちゃみんも、この気分の悪さは、あのバカどものせいだと気が付いた。改めて、なんで、わしゃあ、大事なゼンを月々1万近く払って、こんなヤな思いさせられなきゃいかんのだろう、とさめざめと泣いた。ここんとこしがらみを全部清算するべく動いてるわけだけど、これも真っ先に手をつけなきゃイカンところだった。よく考えたら、長い物に巻かれろ、のまちゃみんが、なぜ、こんなウィルコムなんていうマニアックなところにいるのか。それは、あのナオンのせいなのよね。いやがるまちゃみんに無理矢理ケータイを持たせた。まちゃみん、当時、うんこしててもかかってくるようなものを持ちたくない、って言ってた。でも、私と付き合うなら持ってね、って言われてさあ。そんで、わけもわからずいっしょのヤツを買ったのよね。それが、このザマよ。

なんか、今までの電話番号の登録とかメールアドレスとか全部イチからだけど、もうイイや。それもまた楽しいよ。こういう機会だから。そして、失礼しちゃうヒトも出ちゃうけど、イイや。というより、むしろ、清算したいものの方が多い。ごめーん、消えちゃったの、悪気はないよーん、って。

そんで、ウィルコムやめるにあたってのメンドイ、ポイントなんだけどね、よくよく聞いたことをざっくり整理しておくと、要するに、ウィルコムって、ネット、というか、データ通信のとこが強いのよ。ケータイの方はこれまでの伝統なのか、データのところは便利が出ないようになってる、ウィルコムに比べて。なんでだろう、技術的に難しいような気もしないんだけど。要するに、ウィルコムは、データとか、比較的安価につなぎ放題にできるんだけど、携帯の方は、ウィルコムのようなデータ通信を入れるとたぶん軽く10,000円のイメージなのね。けどさあ、よく考えると、まちゃみん、結局、クリエを手放してから、コンパクトフラッシュのカードはずっと、家のデスクトップのパソコンに刺さったまんまだからね。コンパクトフラッシュに月々5000円払うんであれば、ノートパソコンに刺して、どこでも使う、とか、そういう使い方をしないとメリットが出ないはずだ。それに相当遅いしさあ。なんでそんなことに気付かなかったか。ほんとに、まちゃみんなんでウィルコムなのかわかんねえよ。まったくよう。そんで、あんなカワイゲのないことされてよお。

あと、携帯に変えた場合の支払い方法ね、コンビニ払いができる、とのこと。だったら簡単じゃん。だいたいまちゃみんは銀行引き落としは嫌いで電気水道ガス全部コンビニで払ってるし。ということで、あとは、ADSLの工事っちゅうのがどの程度のものなのか、ってことと、インターネットの接続。ここだけクリアにして、ウィルコムからは完全に撤退したい。ということで、まちゃみん、思ったけどさあ、こんなのいちいち調べるのメンドイ。こういうインフラは、国策会社一発でどかってやってもイイんじゃないかなあ。そして、ウィルコム許さん。地獄へ堕ちろ。

いや、正直、次の機種は買おうかな、と思ってたんだけど、発売される前に叩き折って良かった、ってもんだ。

| | コメント (0)

めちゃイケ 矢部さん ひとみちゃん企画

残骸を見てる感じだなあ。今、昨日録ったビデオを見たわけだけど。

わしゃあ、てっきり、こっちの番組自体では、最後は逆転、ということになると思ってたんだけど。というか、これまでのこの番組の流れだとそうだったと思う。特に前半部分のマジです、みたいなフリをしていて、全然マジに見えないところでね。先週の放送は、矢部さんのつっこみ、ってことに焦点を当てて、今週は、メンバーのリアクションだった、と思うんだけど。あまりに、前半、ウソっぽくてグダグダで成立してない、ってなってたのは、最後に、大逆転で、カタルシスが訪れる、って構造にしておかないと単にほんとにグダグダなだけだと思うんだよね。

この番組見てるのは、惰性だなあ。大学生ぐらいん時は、ほんとに面白かったのねえ。天才の松本さんなんかより全然。だから、今でもなんかあるかなあ、って、見てるだけみたいだなあ。

やっぱり、たいへんだね、自分でハードルあげちゃったんだもんね。まちゃみんもこの番組こういう風に見てきたから、期待より、下回った、つまんない、って言ってるわけだからね。最低限のハードルが、最後、番組では、ハッピーエンド、ってことを期待してたわけだもんね。そうじゃないと、この前の記者会見が、それこそ単にスベってるだけだもんね。なんか、すべってたらしい、リアルの記者会見も、最後のハッピーエンドです、ってフリだからこそ、なんか、グダグダだったらしい、と。そういうことにしておいてくれなきゃなあ。

それにしても、矢部さんの別れた、って理由が、結婚したら、面白くなくなるから、って。結婚して面白くなくなるようなポテンシャルしかない、って自分でアピールしちゃった、っていう。まあ付き合うのは、バカバカしいけど、言葉通りに受け取れば、矢部さんのナオンが言ってることは矛盾してるよね。矢部さんは、結婚したら、面白くなくなるようなそんなポテンシャルしかない芸人です、って。それは、つまんない芸人です、って言ってる、ってことだよね。番組自体で、リアルに、自分たちは、つまんないです、ってアピールしてる、ってことにめちゃイケ作ってる人たちは、もう気付かんようになってるんだろうね。

夜郎自大が許されるのは、この番組、実績があるからだろうね。まちゃみんが付き合ってるのも、そういうこと。まちゃみんも終わるまでそこそこ付き合いたいと思う。

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年9月 »