« 2007年9月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月19日 (土)

BOSS MICRO BR で遊んでみた⑨「Till There Was You」まちゃみん最高の出来かもしれない

「080419_till_there_was_you_t12v5_01.MP3」をダウンロード

今回のは、延べ2日かからずに録音したわけだけど、この曲は好きで、ずっと弾いてたせいなんだろうけど、意外に、早く、うまく、録れた。

オレには音楽があって良かったと思う。

ウーララハモはばっちりハマったと思う。昨日リズムから入って、伴奏の仮のエレアコ入れたあと、ビートルズと同じようにボーカルだけどだとつまらんなあ、と、それで、思いついて、これはイイ考えだ、と、昨日、入れた。メロディーは2、3回歌ったら、当たり、がわかって。今日もう完成なわけだけど。若干、若干だけ、くどいかな、って感じもするけどね。要するに、メインのボーカルを邪魔しちゃうかな、って思うけど、おいしすぎて、とても切ることはできなかった。

っていうか、ウーララハモって、たぶん、何にでも合うんじゃないだろうか。ウーララハモはジョージの発明じゃないか、って勝手に思ってるけど、ウーララハモって偉大だ。っていうかジョージの声が一番合うと思う、ウーララハモって。だので、オレも若干のジョージのつもりで歌ってる。それにしてもビートルズって改めてすごいよね。ラバーでしかやってないと思う、ウーララハモ、って。こんな便利で、そして良いものは、オレだったら、もう色々使い回したくなると思う。

そのアトの、ウーハモもなかなか良くできた。ウーハモを引っ張ると、クリシェのとことぶつかる気がしたので、3連のメロディーで切り上げる、ってやったらそこそこうまくいった。間奏の前のウーハモは、デジタルで切り取って、ペーストした。便利だね、デジタル録音。

細かいところは、やっぱり、もうちょっとこうすれば良かったかな、とか、あげればキリがないけど、それって、どんな時でも、どんなイイものを作った時でもあるもんだ、ってある程度割り切らないといけないと思ってる。

具体的には、もうちょっとギタレレ効かせた方が良かったか、とか、ウーララハモもレベルが強すぎたか、とか、最後の「ウ~」はやっぱり入れた方が良かったか、とか、間奏のギタレレ入ってくるところで、ベースのルートを間違えてるのはやっぱり直した方が良かったか、とか、メインボーカルはリバーブ効きすぎか、とか、ボーカルやたらハワイアンみたいになりすぎか、とか、間奏のギタレレはもうちょっとエフェクターを選んで、艶のある音色にした方が良かったか、とか、やっぱりなんか真面目路線になったとは言え、セックス!の雄叫びを入れないのは、自分的にはルール違反じゃないか、とかね。

当初のコンセプトは、音数少なく、生な感じ、あと、ベース効かせて、そんで、ボーカルは藤田朋子(桑田さんのラジオでI WILLを歌っていたが、正直言ってうまかった)っぽく、って思ってたんだけど、出来上がったら、どれもあんまり残ってないね。まあ、満足してるけど。

次なんだけど、ジャミロクワイのキャンドヒートをやりたい。ここ1週間はずっとそう思ってた。まあ、今回の、ティルゼアワズユーはある意味逃げだったわけだけど。東京60ワッツの昇天を押しのけて、オールタイムかっこいい部門の一位は、この曲じゃないか、と思ってる昨今。ベースがとにかくかっこいい。そして、ボーカルのクリアな感じ。なんとか、あのノリを出したい、と思ってるんだけど。ある意味、半年位休んで、キャンドヒートのためだけに時間を割きたい感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

BOSS MICRO BR で遊んでみた⑧ リッキーマーティン 乱れた人生を生きている フォーッ!

「080412.MP3」をダウンロード

いやあ。
久しぶりに多重録音をしてみたわけだけど。全然指が動かん。
いろいろ凄く気になるけど、録り直すのがメンドイのであげちゃう。
次が作りたくなってるし区切りたいので。

こっちはマイクロBRでいまだ結構読まれてるみたいなので、こっちでもあげちゃう。

やっぱりねえ、色々あるけど、いろんなところで頭の一発目が合ってないのが一番気になるね。あと、ベースなんてどうしようもなくヘタになってるし。指が動かないんだよねえ。ジャズべー引っぱり出してきたんだけど、やたらでっかく感じるし、弦がやたら固く感じるしで、ダメダメだった。あと、このマイクロBRのバグじゃないか、と思ってるけど、消したはずのものが重ねられちゃって、2番目のサビのところは、食ってくるタイミングで上ハモが入ってきてる。でも、もう、調整するのがメンドくさくて。

良かったとこは、最近ちょっとハマってたギタレレをそこそこフューチャーできたことかな。
なんか、ジプキンみたいになってるとこはちょっとお気に入りかな。あと、コーラスをかけて重ねたボーカルはちょっと自分としても、気持ちイイ。

でも、なんで、この曲録ろうと思ったか、忘れてるなあ。なんでだろ。結構、グダグダ1カ月くらいこれ録ってたような気がする。

次は、オリジナルを起こしてみたいと思ってるけど、イングリッシュマンインニューヨークか、日本語の落ち着いた曲をギタレレ全面フューチャーでやってみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2008年5月 »